格安グローバル回線サービス「1NCE(ワンス)IoTフラットレート」を活用したIoT利用促進に向け、ラトックシステムとSB C&Sが協業

ラトックシステム株式会社

From: PR TIMES

2023-07-20 15:16

ラトックシステム株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:近藤 正和、以下「ラトックシステム」)は、SB C&S株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:溝口 泰雄、以下「SB C&S」)と協業し、プリペイド型グローバルIoT回線サービス「1NCE (ワンス)IoT フラットレート」※(以下「1NCE」)を活用した取り組みを開始します。

※ソフトバンク株式会社が、 日本を含むアジア19カ国・地域において、独占的に1NCEのサービスを取り扱っています



センサー機器などの既存デバイスに「1NCE」のSIMカードを組み込むことで、これまで目視で行われてきた確認作業やさまざまなデバイスの管理・点検を自動化します。各センサーから取得したデータは「1NCE」を通じてクラウドやデータベースに自動送信され、管理者はそれらのデータを手元のPCやタブレットで一元管理できるので、点検作業を効率化できます。また、10年間一括2,200円(税込)という「1NCE」の通信コストにより、ランニングコストの大幅な削減も実現します。

今回の協業により、SB C&Sは、営業窓口として企業における業界・業種特有の課題解決に向け、センシング対象や取得データの選定、それらを実現する機器の設計・開発から活用までのサービスの提供を目指します。ラトックシステムは、これまでPC周辺、産業用インターフェースメーカーとして培ってきた通信インターフェイスの設計、受託開発の実績を活かし、お客さまのデバイスに通信機能を付加するための組み込みハードウエアの開発、ファームウエア開発をサポートします。

両社の協業により、さらなる事業の効率化を実現し、DX(デジタルトランスフォーメーション)における付加価値を構築します。

[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

「1NCE IoTフラットレート」について
ドイツを拠点にグローバル規模でIoT回線&ソフトウエアサービスを展開する1NCE GmbHが提供するプリペイド型の低容量IoT回線サービス。

10年間一括2,200円(税込)という圧倒的な低価格で、SIM料金、500MBのデータ量、250通のSMS送信が可能で、2G、3G、4G/LTE-M、NB-IoTといった通信規格、LPWAに対応しています。IoTデバイスからデータを受け取り、クラウドサーバーに送信するまでに必要となる様々な機能が標準パッケージに含まれるため、通信にかかるランニングコストを大幅に削減可能です。国内外を問わず、150ヵ国以上のサービス提供エリアで追加料金が不要のため、グローバル展開時の複雑さも解消できます。

サービスに関するお問い合わせ
(リンク »)

SB C&S株式会社 サービス開発事業本部 サービスデザイン本部長 田中 伸忠氏からのエンドースメント
このたび、ラトックシステム株式会社さまとの協業により、お客さまにさらなる価値を提供できることを大変嬉しく思っております。ビジネスモデルの変革など変化の激しい現代において、多くの企業で営業活動のDX 化が推進されております。ラトックシステム株式会社さまとの連携を一層強化し、SB C&S の販売力と組み合わせることで、お客さまの持つ営業活動におけるさまざまな課題解決に向けてのご提案が実現できるものと考えています。

ラトックシステム株式会社 代表取締役 近藤 正和氏からのエンドースメント
ラトックシステムは、IoTを身近にする低価格モバイル回線「1NCE IoTフラットレート」を使ったビジネスで協業することを歓迎します。弊社は産業デバイス向けシリアル通信インターフェイス、環境センサーなどのIoTデバイス開発を手掛けており、SB C&S株式会社さまとの連携によりIoTを活用したシステムの利用拡大に貢献できると考えています。

SB C&S株式会社について
SB C&S株式会社は、ソフトバンクグループの原点であるIT流通ビジネスを受け継ぐとともに、市場環境の変化を迅速にとらえ、新たなビジネスモデルを生み出しています。法人向けには、国内最大規模の販売ネットワークを通じ、クラウドやAIを含めた先進のテクノロジーを活用したプロダクト・ソリューションを提供しています。コンシューマー向けには、独自の企画・開発力を生かし、ソフトウエアやモバイルアクセサリーから、IoTプロダクト・サービスへと商品ラインアップを拡充しています。詳細はホームページをご覧ください。
(リンク »)

ラトックシステムについて
創業1983年。パソコン・スマートフォン関連のハードウエア、ファームウエア、アプリをワンストップで開発、販売しています。RS-232C、Bluetooth、Wi-SUNなど、さまざまなインターフェイス開発実績があります。AWSクラウド連携によるIoTシステムづくりを強みとし、お客さまシステムの環境に合わせたカスタマイズや組み込み要望にも応えています。
(リンク »)

お問い合わせ
協業に関する報道関係の方からのお問い合わせ
ラトックシステム 広報(担当:大塚)
Mail: (リンク »)
TEL:06-7670-5056

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]