【フルマラソン完走で書類選考免除】ITエンジニア限定の『42.195km採用』 8月24日開始

株式会社カヤック

From: PR TIMES

2023-08-24 11:46

~「第18回湘南国際マラソン」を完走して、その場で採用面接も実施します~

株式会社カヤック(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:柳澤大輔)は、ITエンジニアを対象とした採用キャンペーン『42.195km採用』を本日8月24日(木)から開始します。
『42.195km採用』は、ランニング記録を更新できる人はITエンジニアとしても努力を惜しまない面白く働ける方であるという持論から、フルマラソン完走の証明書を提出いただくことで、書類選考が免除され、一次面接が受けられる採用キャンペーンです。また、12月3日(日)の「第18回湘南国際マラソン」開催当日には、フルマラソン完走後に書類選考免除の面接会を実施します。さらに、「第18回湘南国際マラソン」のエントリー費用をカヤックが負担します(先着5名様)。
 昨今、ITエンジニアの求人倍率は高止まりを続け、11倍まで高騰としているという調査結果(※)もあります。
こうした背景の中、全社員の35%がITエンジニアであるカヤックは、成長意欲の高いITエンジニアを採用したいと本採用キャンペーンを実施します。



[画像: (リンク ») ]

企画背景 :経験、年齢に関わらず成長意欲の高いITエンジニアとの出会う機会づくりとして、カヤックITエンジニアに人気のマラソンに着目


ゲーム開発やWebサイト制作、メタバース開発など事業体の多いカヤックには、フロントエンドエンジニア、Unityエンジニア、バックエンドエンジニア、インフラエンジニアなど、社員全体の35%にあたる95名のITエンジニアが所属しています(2023年6月30日現在)。全社員の3人に1人を占めるITエンジニアは、カヤックの多岐にわたる主要事業を支える要であり、ITエンジニアの採用は最重要経営課題の一つとなっています。一方で、昨今はデジタル化やDX化推進にむけてITエンジニアの採用ニーズは高まっており、優秀なITエンジニアの採用競争は過熱しています。そこでカヤックでは、微経験者から35歳以上のベテランまで今後成長が見込める方との対話の機会をつくるため、『42.195km採用』を企画しました。

マラソンに着目した理由は、「ランニング部」という社内部活動を推進しているのが優秀なITエンジニアたちであったことからです。彼らはランニングのパフォーマンスの高めるために計画、実行、検証、改善を重ねており、ランニングでの成長と、エンジニアリングの成長には通じる部分があると言います。そこでランニングの記録を更新できる人は、エンジニアとしても自己研鑽に取り組める人だという推測のもと、フルマラソン完走の証明書で書類審査を免除、またランニング練習計画書をエントリーシートの代わりとして受け付けます。

※参照:dodaビジネスパーソンと企業の転職意識ギャップ調査 第5回『ITエンジニア職』

『42.195km採用』キャンペーン概要


<応募方法>
以下の3つよりいずれか1つをお選びいただくことで、エントリーシートの免除または書類選考免除で1次面接にお進みいただけます。

マラソン完走選考:フルマラソン完走の証明書の送付で書類選考免除、1次面接へ。

練習計画選考:ランニングでタイムを縮めるために作成している計画表をエントリーシートの代わりに送付、書類選考へ。

湘南国際マラソン選考会:『第18回湘南国際マラソン』へのフルマラソンへの参加および完走により、書類選考免除、1次面接へ。希望者には当日その場で面接会を実施。 



※『第18回湘南国際マラソン』完走後に、その場で希望者には面接会を実施する予定です。また、先着5名様に、『第18回湘南国際マラソン』のエントリー費用をカヤックがお支払いします。
詳しくは、キャンペーンサイトより応募ください: (リンク »)

<募集要項>
[表: (リンク ») ]


※採用情報の詳細はホームページをご覧ください (リンク »)

======
面白法人カヤック
(リンク »)
固定概念にとらわれない発想力・企画力、形にしていく技術力を強みに、ゲームアプリや広告・Webサイト制作を始め、コミュニティ通貨、移住・関係人口促進など最新テクノロジーとアイデアを掛け合わせた新しい体験をユーザーに提供しています。社員の9割がデザイナーやプログラマーなどのクリエイター人材で「つくる人を増やす」を経営理念に多様性を生かしたユニークな人事制度や経営を行なっています。

設立 2005年1月21日
代表者 代表取締役 柳澤大輔 貝畑政徳 久場智喜
所在地 神奈川県鎌倉市御成町11-8
事業内容 日本的面白コンテンツ事業
======



プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社カヤックの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]