光変流器の世界市場レポート 2023-2029

QY Research株式会社

2023-09-21 11:25

光変流器市場の概要

QYResearchが発行した最新市場調査レポート「光変流器の世界市場レポート 2023-2029年」によると、光変流器の世界市場規模は2029年までに931.9百万米ドルに達し、予測期間中の年平均成長率は18.3%になると予測されています。


光変流器の世界市場規模(百万米ドル)、2018-2029年
Optical-Current-Transformer-Global-Market-Size-Forecast-Top-9-Players-Rank-and-Market-Share399.webp (14 KB)

Optical-Current-Transformer-Global-Market-Size-Forecast-Top-9-Players-Rank-and-Market-Share401.webp (8 KB)
QYResearchの調査に基づいているか、含まれています:世界の光変流器市場レポート 2023-2029



市場の推進力:

科学技術の絶え間ない進歩は、光変流器に技術的な裏付けを与えている。従来の変圧器と比較した光変流器の様々な利点により、光変流器は市場の注目を集めており、技術レベルは飛躍的な進歩を続けている。

光電変流器は、サイズが小さく、絶縁構造が簡単で、鉄心がなく、磁気飽和や強磁性共鳴による問題がなく、電磁干渉防止特性などが優れているため、変電所、変換所、直流送電網、スマート送電網などの分野で広く使用されている。そのため、国内外の大学、科学研究機関、メーカーは科学研究への投資を増やし続け、様々な電圧レベルの光電変流器を継続的に開発・発展させています。

変電所、変換所、直流送電網、スマート送電網の急速な発展に伴い、光変流器産業も巨大な発展のチャンスを迎えている。情報化とインテリジェンスの進展は、光変流器産業に巨大な市場をもたらすだろう。電力システム、スマートグリッド、大電流測定、電気めっき冶金、電磁兵器システムなどの分野の発展も、光変流器産業に巨大な市場機会をもたらすだろう。広い応用空間。

近年、各国は相次いで電力産業のハイエンド変圧器を支援する一連の政策と措置を導入し、関連資源のマッチングと配置を大幅に改善し、変圧器産業の発展のための良好な政策と市場環境を作り出した。光変流器はまた、重要な発展の窓の時期を迎えた。



機会:

川下市場は幅広く(変電所、コンバーター・ステーション、DCグリッド、スマートグリッド、大電流測定システム、電気めっき冶金、電磁兵器システムなど)、急速に成長している。



光変流器、世界市場規模は上位5社で全体の68%を占める
Optical-Current-Transformer-Global-Market-Size-Forecast-Top-9-Players-Rank-and-Market-Share2804.webp (10 KB)

QYResearchの調査に基づいているか、含まれています:世界の光変流器市場レポート 2023-2029



2022年、世界の光変流器上位5社は、売上高で市場シェアの68%を占める。上図は、光変流器の主要プレイヤーを売上高でランク付けしたものである。



光変流器、世界市場規模、製品セグメント別分割
Optical-Current-Transformer-Global-Market-Size-Forecast-Top-9-Players-Rank-and-Market-Share3195.webp (11 KB)

Optical-Current-Transformer-Global-Market-Size-Forecast-Top-9-Players-Rank-and-Market-Share3197.webp (9 KB)

QYResearchの調査に基づいているか、含まれています:世界の光変流器市場レポート 2023-2029



製品タイプ別では、ハイブリッド光変流器(HOCT)が最大セグメントで、53%のシェアを占めている。


光変流器、世界市場規模、アプリケーションセグメント別分割
Optical-Current-Transformer-Global-Market-Size-Forecast-Top-9-Players-Rank-and-Market-Share3502.webp (11 KB)

Optical-Current-Transformer-Global-Market-Size-Forecast-Top-9-Players-Rank-and-Market-Share3504.webp (10 KB)

QYResearchの調査に基づいているか、含まれています:世界の光変流器市場レポート 2023-2029



製品の用途別では、直流送電網が最大の用途であり、33%のシェアを占めている。



光変流器、世界市場規模、地域別内訳
Optical-Current-Transformer-Global-Market-Size-Forecast-Top-9-Players-Rank-and-Market-Share3774.webp (8 KB)

Optical-Current-Transformer-Global-Market-Size-Forecast-Top-9-Players-Rank-and-Market-Share3776.webp (5 KB)

QYResearchの調査に基づいているか、含まれています:世界の光変流器市場レポート 2023-2029



著者について

Optical-Current-Transformer-Global-Market-Size-Forecast-Top-9-Players-Rank-and-Market-Share3909.webp (3 KB)

ヤン・ジュンピン - 筆頭著者

ヤン・ジュンピンは半導体デバイス、材料、装置を専門とするテクノロジー&マーケットシニアアナリスト。半導体分野で9年の経験を有し、IC、半導体材料、パッケージ&テスト、パワー半導体(IGBT、SiC、ダイオード、MOSFET、モジュール、ディスクリート)、化合物半導体(SiC、GaNなど)、パワー、RF、オプトエレクトロニクス、セラミック基板(HTCC、LTCC、DBC、AMB、DPC、DBA)、CMP、装置&部品(ウェーハ搬送ロボット、EFEM/ソーター、ヒーターなど)に注力。技術および市場レポートの開発に従事し、カスタムプロジェクトにも携わる。





QYResearchについて

QYResearchは2007年に米国カリフォルニア州に設立された、世界有数の市場調査・コンサルティング会社です。16年以上の経験と世界各都市の専門調査チームにより、QYリサーチ社は経営コンサルティング、データベース、セミナーサービス、IPOコンサルティング、業界チェーン調査、カスタマイズ調査に重点を置き、クライアントに非線形収益モデルを提供し、成功に導くお手伝いをしています。QYリサーチ社は、その幅広いサービスポートフォリオ、良き企業市民としての姿勢、持続可能性への強いコミットメントにより、世界的に認められています。現在までに、世界5大陸で60,000社以上のお客様とお取引をさせていただいております。皆様とともに、大胆でより良い未来を築いていきましょう。

QYResearchは世界的に有名な大規模コンサルティング会社です。半導体産業チェーン(半導体設備と部品、半導体材料、IC、ファウンドリー、パッケージングとテスト、ディスクリートデバイス、センサー、オプトエレクトロニクスデバイス)、太陽光発電産業チェーン(設備、セル、モジュール、補助材料ブラケット、インバーター、発電所端末)、新エネルギー自動車産業チェーン(電池と材料、自動車部品、バッテリー、モーター、電子制御、自動車用半導体など)、通信産業チェーン(通信システム設備、端末設備、電子部品、RFフロントエンド、光モジュール、4G/5G/6G、ブロードバンド、光通信モジュール)、通信産業チェーン(通信システム設備、端末設備、電子部品、RFフロントエンド、光通信モジュール、4G/5G/6G、ブロードバンド、光通信モジュール)など、様々なハイテク産業チェーンの市場セグメントをカバーしています。通信産業チェーン(通信システム設備、端末設備、電子部品、RFフロントエンド、光モジュール、4G/5G/6G、ブロードバンド、IoT、デジタル経済、AI)、先端材料産業チェーン(金属材料、高分子材料、セラミック材料、ナノ材料など)、機械製造産業チェーン(CNC工作機械、建設機械、電気機械、3Cオートメーション、産業用ロボット、レーザー、産業用制御、ドローン)、食品・飲料・医薬品、医療機器、農業など。



■レポートの詳細内容・無料サンプルお申込みはこちら
(リンク »)

■世界トップレベルの調査会社QYResearch
(リンク »)

■本件に関するお問い合わせ先
QY Research株式会社

日本の住所: 〒104-0061東京都中央区銀座 6-13-16 銀座 Wall ビル UCF5階
TEL:050-5893-6232(JP);0081-5058936232
マーケティング担当 japan@qyresearch.com

このプレスリリースの付帯情報

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]