北大阪急行延伸線開業記念箕面市オリジナルフレーム切手を発売!~滝ノ道ゆずると箕面ラッピングトレインのデザインで登場~

箕面市役所

2023-11-24 14:00

箕面市と北大阪急行電鉄は、千里中央駅から北へ約2.5km延伸する北大阪急行電鉄南北線延伸線の整備を、令和6年(2024年)3月23日(土曜日)開業に向けて進めています。現在、延伸線では試運転が始まるなど、工事も順調に進捗しています。 このたび、箕面市と日本郵便株式会社は、北急延伸線の開業を記念し、「北大阪急行延伸線開業記念 箕面市オリジナルフレーム切手」(※)を作製しました。この切手は、12月1日(金曜日)に市内郵便局の窓口などで発売されます。 ※「フレーム切手」は、日本郵便株式会社の商標登録です。
1.北大阪急行電鉄南北線延伸線の概要
箕面市と北大阪急行電鉄がともに整備を進めている北急延伸線は、千里中央駅から北へ約2.5キロメートル延伸し、「箕面船場阪大前駅」と「箕面萱野駅」の2駅を新設する路線で、開業日は令和6年(2024年)3月23日(土曜日)です。
北急延伸線の開業により、大阪都心部まで乗り換えなしの鉄道アクセスが誕生するとともに、箕面萱野駅にバスターミナルを整備し、バス路線を大幅に再編することにより、箕面市域における公共交通の利便性が向上します。

2.箕面市オリジナルフレーム切手の概要
(1)概要
車掌として登場する滝ノ道ゆずるとモミジーヌのイラストや、箕面ラッピングトレイン(※)「箕面四季彩もみじ号」「ゆずるとモミジーヌ仲良しトレイン号」の車両などをデザインした、北急延伸線の開業を記念する特別感あふれるデザインとなっています。
※箕面らしさあふれるデザインをラッピングし、現在、北大阪急行電鉄南北線「千里中央駅」-Osaka Metro御堂筋線「なかもず駅」間を運行している車両
(2)発売情報
【発売日】令和5年12月1日(金曜日)から。売り切れ次第終了
【価格】1シート1,330円(税込)
【数量】600シート(1シートに84円切手10枚)
【場所】市内の郵便局(止々呂美簡易郵便局は除く)、千里中央駅前郵便局、日本郵便(株)Webサイト「郵便局のネットショップ」

問い合わせ先
地域創造部 鉄道延伸室
TEL:072-724-6907(直通)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]