作った作品はオフィシャルHPにて掲載!プログラミングを通じて、非認知能力の一つである創造力を成長させる1日限定の特別講座「embot spring lab」を開催いたします!

株式会社e-Craft

From: PR TIMES

2024-02-26 15:17



[画像1: (リンク ») ]


作った作品はオフィシャルHPにて掲載!
プログラミングを通じて、非認知能力の一つである創造力を成長させる
1日限定の特別講座「embot spring lab」を開催いたします!

株式会社e-Craft(代表取締役CEO 額田一利/所在地:東京都渋谷区代官山、以下   e-Craft)は、春講座「embot spring ab」を台場フロンティアビル 「docomo R&D OPEN LAB ODAIBA」にて開催いたします。
プログラミングを通じて、非認知能力の一つである創造力を成長させる内容として、小学生・中学生を対象とした1日間の特別講座になります。デザイン思考のフレームワークを使用したアイデアの創出法を学びながら、ものづくりとプログラミングを学ぶことができます。

会場はNTTドコモが開発者のためのコラボレーションスペースとして開業した「docomo R&D OPEN LAB ODAIBA」です!
[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]



■開催概要
主催
株式会社e-Craft
日時
2024年3月31日(日)13:30-16:30 開場13:00
会場
台場フロンティアビル 「docomo R&D OPEN LAB ODAIBA」
ゆりかもめ「お台場海浜公園」駅 徒歩1分 りんかい線「東京テレポート」駅 徒歩3分
(リンク »)
参加費
「講座 & embot+」 15,000円 / 「講座のみ」 6,000円
※参加費は消費税込となります
対象
小学生・中学生
持ち物
embotアプリ入りタブレット・筆記用具
特設サイト
(リンク »)
参加申込下記フォームからお申込ください
[画像5: (リンク ») ]

(リンク »)
応募締切
2024年3月24日(日)

■講座内容
[画像6: (リンク ») ]


■「embot(エムボット)」について
[画像7: (リンク ») ]

embot(エムボット)はダンボールと電子工作 パーツを用いてロボットを組み立てることで、電子工作やものづくりの基礎を学ぶことができます。また、タブレット等にインストールした専用アプリを用いて、子どもたちでも簡単にプログラミングし、組み立てたロボットを動かすことができます。一連の作業を通してプログラミングも学ぶことができるサービスです。プログラムをフローチャート形式で組むことができるため、if文やfor文など、より高度なプログラミング要素も直感的に身に付けることが可能です。

◆embotアプリの特徴
[画像8: (リンク ») ]

スマートフォン/タブレットで利用できる無料アプリです。ブロック式とフローチャート式の2種類のインターフェースを備えており、フローチャート式のプログラミング教材アプリは少なく、教育関係者からも高評価を得ています。

■embot creative labについて
[画像9: (リンク ») ]

[画像10: (リンク ») ]

「embot creative lab」は、NTTドコモが企画・研究・開発などを担い、タカラトミーが開発・製造・販売を担当するプログラミング教育ロボット「embot」を教材にした唯一のオフィシャルスクールです。
「プログラミングを学ぶ」だけではなく、「プログラミングを用いて新たな価値創出を体験する」ことをめざし、こどもたちの「つくる力」や「考える力」を育てることを目指しています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]