推しの店員さんに “ありがとう” が気軽におくれる!スマホで繋がる新しい感謝のカタチ『Chipee(チッピー)』β版を4月2日リリース

株式会社チッピー

From: PR TIMES

2024-04-07 08:40

20代の約9割が「もっと感謝を気軽に伝えられるサービスがあったらいいと思う」と回答



『ありがとうを増やし世界を思いやりで満たす』をミッションに掲げる株式会社チッピー(代表取締役:山崎令二郎)は、スマートフォンを使って自分の推しの店員さんに“ありがとう”の気持ちを伝えることができるソーシャルギフティングサービス※1「Chipee(チッピー)」β版を4月2日リリースしました。「Chipee(チッピー)」β版を通じて、推しの店員さんにギフト(チップ)をおくることで、みんなの住む町に推しの店員さんが増えていき、日々の暮らしが楽しくなっていくサービスです。

※1:ソーシャルギフティングサービスとは、受け取る側の住所や名前を知らなくても、LINEやメール・SNSで気軽にギフトを贈ることができるサービスです。
[画像1: (リンク ») ]

「Chipee(チッピー)」β版の開発背景
デジタル化が進むにつれて世の中は便利になっていますが、それと同時に人々の心も豊かになっているとは言えません。「世界幸福度報告書」による幸福度ランキングでは主要7カ国(G7)の中で日本は最下位に位置し、ユニセフが発行する先進国の子供の幸福度を計る「精神的幸福度」にまつわるレポートでも38ヵ国中37位という結果です。さらに、日本の10代の子供の死亡理由の1位が「自殺」という事実もあります。このような状況の一因として考えられるのが、コミュニケーションの希薄さや孤独感です。これらの深刻な社会課題を解決すべく「Chipee(チッピー)」β版を開発しました。私たちは「ちょっとのいいこと」が誰かの幸せを作るきっかけづくりをプロダクトを通して提供し、暮らしの中により多くの感謝が溢れるように努め、誰もが生きやすい世界の実現を目指しています。

※参考
・World Happiness Report 2023  (リンク »)
・厚生労働省 令和3年版 自殺対策白書  (リンク »)
・ユニセフ「レポートカード16」 (リンク »)

20代の約9割が「感謝をもっと気軽に伝えられるサービスがあったら使いたい」と回答
20代~60代男女1,000名に、「身近なお店(飲食店、美容院、アパレルなど)でスタッフさんに『いいね』や『ありがとう』を簡単に送れるサービスがあったら利用したいですか?」と聞いたところ、約9割が「使ってみたい」と回答しました。特に20代では94.9%が「使ってみたい」と回答し、利用への意欲が高いことがうかがえました。

また、サービスリリース前のユーザーヒアリングにおいても、「本当は直接ありがとうを伝えたいが人に積極的に話しかけるのが苦手で、もし手軽に伝えることが出来るツールがあったら使いたいなと思った(30代:男性)」、「食事中に子供の面倒を見てくれた飲食店の店員さんに何かお礼したいと思ったことがある(30代:女性)」などの意見があり、【簡単に"ありがとう"を伝えるきっかけ】があれば人々の間でコミュニケーションが活発になる可能性があることが結果としてわかりました。
[画像2: (リンク ») ]
【調査概要】 サービス利用に関するアンケート調査調査方法:インターネット調査調査期間:2024年2月19~24日調査対象:20代~60代の男女調査人数:1,000人
Chipee(チッピー)β版とは
「Chipee(チッピー)」はスマートフォンで『ありがとう』の気持ちと一緒にソーシャルギフト(チップ)をおくることができるサービスです。ソーシャルギフト(チップ)をおくることで、みんなの住む町に推しの店員さんが増えていき、日々の暮らしが楽しくなっていくサービスです。

「Chipee(チッピー)」β版の特徴

ユーザー(ギフトをおくる側)
・店員さんの写真一覧を見ることが可能
・店員さんへ直接コメントも可能(β版はコメント選択式)
・好きなギフト(チップ)が選べる。200円~1,500円をクレジットカードにて決済可能
・自分がおくった履歴の閲覧が可能

店舗・店員(ギフトをもらう側)
・お客様から送られたギフト(チップ)は、直接受け取ることが可能
・お客様から送られたギフト(チップ)が貯まると現金での引き出しが可能
・もらったコメント、ギフト(チップ)履歴の閲覧が可能
・専用ウォレットにて所持ポイント・コインの確認が可能
[画像3: (リンク ») ]
左:店員写真一覧画面 右:ギフト(チップ)画面
「Chipee(チッピー)」β版の使い方
1.お店のQRコードをスキャンし、”ありがとう”をおくりたい店員さんを選ぶ
2.コインを購入し、おくりたいソーシャルギフト(チップ)を選ぶ
3.店員さん・店舗が直接ギフト(チップ)を受け取ることが可能
[画像4: (リンク ») ]

今後の展開について
現在は、東京都内(23区)・その他一部エリアの飲食店、フィットネスジム、美容院、エンターテイメント施設など様々な業界へのトライアル導入検証を実施しております。導入店舗を順次拡大していく予定です。

■株式会社チッピーについて
株式会社チッピーは暮らしの中により多くの感謝が溢れるよう、ソーシャルギフティングサービス「Chipee」の企画・開発を行っています。

■株式会社チッピー 概要
会社名:株式会社チッピー  (リンク »)
設立日:2023年6月
所在地:東京都渋谷区桜丘町4-17
代表者:代表取締役 山崎令二郎
事業内容:ソーシャルギフティングサービス「Chipee」の企画・開発・運営

■代表取締役 山崎令二郎プロフィール
2006年に株式会社アールキューブを創業し、会費制結婚式「会費婚」を立ち上げる。2018年に(株)くふうカンパニーにM&Aで同社を売却。2019年12月株式会社みんなのウェディング代表取締役、株式会社フルスロットルズ代表取締役就任。くふうカンパニーグループの結婚事業領域を管掌。2020年9月グループ3社の代表取締役から退任し、シンガポールへ移住。2023年6月に帰国し株式会社チッピーを創業、代表取締役就任。

リリースに関するお問い合わせ先
株式会チッピー 広報担当
hello@chipee.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]