離婚にまつわるお金に関するリアルなアンケート<エファタ株式会社>

エファタ株式会社

2024-05-23 00:00

エファタ株式会社(東京都新宿区高田馬場4-40-12 日興高田馬場ビル8階 代表取締役:加納隆史)が運営する弁護士相談ポータルサイト『離婚弁護士相談Cafe』( (リンク ») )では、 全国の15歳以上 99歳以下の男女(3,000名) を対象にアンケート調査を実施し、設問ごとに集計した結果がまとまりましたので、お知らせします。

詳細URL: (リンク »)

実施:離婚弁護士相談Cafe 編集部
回答方法:Webアンケート調査
調査日時:2024-05-14 ~ 2024-05-20
調査対象:
[予備調査]全国の15歳以上 99歳以下の男女(3,000名)
[本調査]離婚経験のある女性
回答者数:200人

※本調査の内容やグラフは、自由にご利用いただけますが、引用や転載の際には、出典元である『離婚弁護士相談Cafe』( (リンク ») )を記載してください。

調査概要

離婚弁護士相談Cafeは、この度離婚経験がある女性を対象にアンケートを実施しました。
その結果、実際の体験に基づく有益な情報が寄せられました。

離婚の際には、慰謝料や財産分与、養育費など、お金にまつわる様々なことを取り決めなければなりません。
しかし、弁護士に依頼などせず自力で離婚の手続きを進めると、お金の面で損をしてしまう可能性があります。

アンケートの結果にもありますが、離婚の際に弁護士に依頼した方の割合は3割にも届きません。
気持ちの整理をつけるため、また将来的な不利益を小さくするためにも、離婚の際に金銭が絡む方は弁護士に相談の上で手続きを進めることを強くお勧めします。

サマリー
・離婚の際に慰謝料を請求した割合は3割
・慰謝料の請求理由は「不貞行為」が最も多い
・慰謝料金額は100~300万円が多い
・離婚の際に養育費の取り決めをした割合は半数以上
・離婚の際に財産分与について話し合った割合は約35%
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]