日本初!プロのデザイナーによる活版名刺制作ワークショプ

株式会社細山田デザイン事務所

From: 共同通信PRワイヤー

2024-07-10 18:30

デザイン事務所が主催する 活版名刺を自分で制作するワークショプ 7月13日から月2回定期開催

PRESS RELEASE
2024年7月9日

日本初! プロのデザイナーによる 活版名刺を自分で制作するワークショプ 7月13日から月2回定期開催スタート

株式会社 細山田デザイン事務所(本社:東京都渋谷区富ヶ谷2-20-19 代表取締役 細山田光宣)が展開する活版ブランド「レタープレスレターズ」は、渋谷区富ヶ谷の自社スタジオで、7月13日から日本ではめずらしいアメリカの活版印刷機を使った名刺制作のワークショップをスタートします。
趣味や副業のための名刺を、活版印刷機を使ったハンドプリントで制作します。
4種類のデザインフォーマットはデザイン事務所が作成。スタイリッシュなレイアウトの活版名刺を自分で作ることができます。
ワークショップ終了後は、使用した印刷版を利用し、機械をレンタルして手軽に追加印刷が可能です。
トレーナーは英語にも対応しているので、訪日外国人の旅の体験としてもおすすめです。

参加費  13,200円+ 材料費3,300円=16,500円(税込)
時間 10:00-16:00  (途中昼食休憩あり)
場所  東京都渋谷区富ヶ谷2-20-19 レタープレスレターズ スタジオ
定員 6名
予約サイト (リンク »)

【画像: (リンク ») 】

日本ではめずらしい活版校正機をつかった本格的な名刺製作ワークショップです。
アメリカから導入したヴィンテージの活版校正機を使って制作します。
“クラフト”の世界的なブームやDIYへの関心の高まりをうけて、ワークショップが注目を集めています。このワークショップでは、名刺という、自分を表現するプライベートな印刷物を、自分で一枚一枚ハンドプリントで制作する「体験」を提供します。
表側は細山田デザイン事務所のグラフィックデザイナーが作成した4種類の名刺フォーマットから、お好きなデザインを選んで制作します。裏側はヴィンテージの木製活字のコレクションからお好きな文字を選んでデザインするので、自分だけのオリジナルデザインの名刺を作ることができます。
少人数でのワークショップのため、活版印刷の経験がない初心者でも楽しみながら参加できます。
ワークショップ終了時には、制作した名刺30枚と名刺ボックスをセットでお持ち帰りいただけます。
準備した印刷版(樹脂版)はお持ち帰りできるので、後日その版を使って、マシンをレンタルして、ご自分で増刷することが可能です。マシンレンタル1時間2200円(税込)。
増刷の場合、お一人でも1時間で約100枚は印刷できるので、活版印刷した名刺が印刷費1枚22円程度と安価に制作できます。

【ワークショップの流れ】

【画像: (リンク ») 】

レタープレスレターズについて
「レタープレスレターズ」はグラフィックデザイン事務所が運営する渋谷区富ヶ谷にある活版印刷(レタープレス)の制作スタジオ。貴重なアルファベットの木製活字を使ったデザイングッズを制作しています。デジタルでは表現できない、ヴィンテージの木製活字ならではのキズやかすれから生まれる文字の魅力を活かしつつ、洗練されたデザインを目指しています。

〈本件に関するメディアからのお問い合わせ先〉 株式会社 細山田デザイン事務所 レタープレス事業部 担当者 細山田亜弥
電話番号:03-6407-0015
FAX:03-6416-8170
メールアドレス:letterpressletters@hoso-de.com



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]