実践!情報漏えい対策

NECマネジメントパートナー テクノロジー研修事業部 2006年02月22日

開催場所: 東京

開催日:  2006年3月27日

申込締切日: 2006年3月24日

【開催時間】13:00~17:00
【会場】芝公園研修センター(NEC住友芝公園ビル )
【会場地図】 (リンク »)
【料金】20,000円(税抜き)/21,000円(税込み)事前登録制
【定員】14人
【セミナー概要】
現在、情報漏えい対策は企業活動において必須となっています。

”情報漏えい”を気にしているとはいえ、実際は何をすればよいのか?
何からはじめなければならないのか?が明確になっていないのも現状です。
まずは情報漏えいはどういったものなのかを理解する必要があります。

現状を理解し、そしてどういう対策(製品)が必要とされているのかを知り、環境にあった製品を導入することが求められています。

”情報漏えい”にも内部犯、メール誤送信、盗難、紛失など様々な情報漏えいがあります。

 本セミナーでは、NEC製のInfoCageのマシン実習を交えながら、具体的な情報漏えい対策についてご紹介します。

【アジェンダ】
 ◆第1章 情報漏えい問題と対策
  ・ 情報漏えい事例
  ・ 情報漏えい対策
  ・ 情報漏えいの傾向

 ◆第2章 持ち出し対策
  ・ 持ち出し経路の種類
  ・ 情報漏えいを考慮した情報の管理

 ◆第3章 その他の対策
  ・ ノートPC対策
 ・ 媒体破棄

 ◆第4章 セキュリティポリシーとの対応

 ※内容は一部変更される事があります。

関連情報へのリンク »

NECマネジメントパートナー テクノロジー研修事業部の関連情報

NECマネジメントパートナー テクノロジー研修事業部

NECマネジメントパートナー テクノロジー研修事業部の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!