企業競争力強化セミナー ~現場を見える化し競争力を強化する「可視化経営」とは~

扶桑電通株式会社 2006年06月02日

開催場所: 福岡

開催日:  2006年6月20日

申込締切日: 2006年6月19日

「可視化経営」実現のためには、何が必要か?単にデータをビジュアル表示する機能だけでなく、現場の生情報を吸い上げる仕組みが同時に実現していなければならない、本当に「見える」その仕組みとは?をお伝えいたします。

【第一部】

『可視化経営』による経営改革の実現

講師:本道純一 ((株)NIコンサルティング 専務取締役)

・頑張れば売れる時代の終焉
・「可視化経営」とはスピード経営である
・「見える化」だけでは「見えない」
・顧客創造日報で見えないものが見えてくる
・見えなければ経営できない
・「可視化」が営業を強くする

【第二部】

ITによる可視化経営の実現方法

講師:古川 豊 ((株)NIコンサルティング SI営業部 部長)

・経営CompasScopeとは?
・経営情報はこうして分析する
・経営コクピット(経営者操縦席)の実際
・現場情報が収集されてはじめて可視化経営が実現する

[参加費]無料
[協 賛](株)NIコンサルティング

関連情報へのリンク »

扶桑電通株式会社の関連情報

扶桑電通株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!