IIJセキュリティセミナー~ネットワークへの脅威の現状とIIJが考えるネットワークセキュリティ~(名古屋)

株式会社インターネットイニシアティブ 2007年06月19日

開催場所: 愛知

開催日:  2007年7月23日

申込締切日: 2007年7月17日

この度IIJでは「ネットワークへの脅威の現状とIIJが考えるネットワークセキュリティ」をテーマに、IIJセキュリティセミナーを開催します。
ご多忙の折とは存じますが、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

■開催概要
  日 時 : 2007年7月23日(月)14:00~17:00(受付開始 13:30)
  会 場 : キャッスルプラザ 3階 孔雀の間 (名古屋市中村区)
  参加費 : 無料 (完全予約制)
  定 員 : 80名
  申込締切:7月17日(火)

■プログラム
………………………………………………………………………………………
14:00 ご挨拶
………………………………………………………………………………………
14:10 インターネットにおける脅威と現状について
インターネットセキュリティシステムズ株式会社
セキュリティオペレーションセンター スーパーバイザー 守屋 英一氏

インターネットにおける脅威を考える時に、脆弱性の動向や攻撃者の目的及び
手段について分析していく必要があります。本セッションでは、セキュリティ
オペレーションセンターで収集した情報から、急速に増加する様々なセキュリ
ティの「脅威」の現状についてご紹介します。
また上記のような脅威の原因がどのように発生するのか、どのように防いでい
るかについてご説明します。
………………………………………………………………………………………
15:10 - Break -
………………………………………………………………………………………
15:20 IIJの取り組むマルチレイヤ・マルチポイントセキュリティ
株式会社インターネットイニシアティブ
ソリューションサービス部 セキュリティエンジニアリング課 吉川 弘晃

インターネット上で発生するセキュリティインシデントは、多様化、複雑化の
傾向にあります。本講演ではインターネットや社内のネットワークで発生して
いるインシデントと、それらに対する効果的かつ効率的な対策方法とそのポイ
ント、またIIJセキュリティソリューションをご紹介いたします。
………………………………………………………………………………………
16:10 エンドポイントセキュリティ対策としての検疫の実例
株式会社ネットケア
企画開発部 部長 鎌田 博貴

不正持ち込み端末の接続やWinnyによる情報漏えいなど、情報システム部門へ
の負荷はますます大きくなっています。こうした情報漏えい対策や社内 PCへ
のセキュリティポリシーを一括して、既存システムへのアドオンで提供する本
格的検疫ソリューションをご紹介します。「検査・隔離・治療・排除」の4 機
能を一貫して提供し、お客様独自の検疫ポリシーへの柔軟な対応など、注目の
機能を実機によるデモでご覧いただきます。
………………………………………………………………………………………
※講演内容・講師は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?