実機で体感!シンプルな統合基盤で安心運用 ~業務を止めずに自動復旧!富士通とオラクルだから実現できる高可用性ソリューション~

富士通株式会社

2007-07-25

開催場所: 東京

開催日:  2007-08-02

申込締切日: 2007-8-1

Oracleをご利用のお客様必見!
システムが増えるにつれて、サーバの数をも多くなり運用が大変になっていませんか?
高信頼かつシンプルな基盤上にシステムを構築することで運用コストを下げ、可用性を高めることが出来ます。

セミナーでは富士通のPRIMERGYブレードサーバ、高品質ディスク装置ETERNUSを会場に設置し、Oracle Real Application Clustersとの組み合わせによるデモンストレーションを実施し、容易な運用管理を実現するミドルウェアSystemwalker Resource Coordinatorを使い、システムを停止することなくリカバリーを行う自動復旧機能を実際にご覧いただき、高い可用性を体感していただけます。
見どころは何といってもOracle RACと連動した「サーバの自動リカバリー制御(ARC)」。システムを停止することなく、RACシステムを自動的に復旧させるという離れ業。パっと見は地味でハデさはありませんが、一見の価値アリです。

セミナーの詳しい内容はこちらへ (リンク »)

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. セキュリティ

    企業のDX推進を支えるセキュリティ・ゼロトラスト移行への現実解「ゼロトラスト・エッジ」戦略とは

  3. 経営

    2023年データとテクノロジーはどう変わるか 分析プラットフォームベンダーが明かす予測と企業戦略

  4. セキュリティ

    リモートワークで浮き彫りとなった「従来型VPN」、課題解決とゼロトラスト移行を実現する最適解

  5. セキュリティ

    第2世代EDRはココが違う 「自動化」でエンドポイントセキュリティの運用負荷・コストを削減

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]