APJF ( Attack Prevention with Juniper Networks Firewall Products )

シーティーシー・テクノロジー株式会社 2007年08月14日

開催場所: 東京

開催日:  2007年9月21日

申込締切日: 2007年9月7日

本コースはCJFVの上位トレーニングコースです。
NetScreenデバイスを用いて、SCREENオプション、DeepInspection、Antivirus scanning機能を使用した攻撃防止やURLフィルタリングやantispyware、antispamなどの機能を講義と実機を用いた演習を通して学習します。
本コースはJuniper Networks社JNCIS-FWV(Juniper Networks Certified Internet Specialist)認定試験への準備コースでもあるので、資格取得を目指す方にもお勧めです。

対象者:
 CJFVを受講済み、または同等の知識をお持ちの方

会場:
 シーティーシー・テクノロジー
 半蔵門会場
 (東京都千代田区三番町8-7 第25興和ビル3F)

受講料:
 84,000円(税込み)

関連情報へのリンク »

シーティーシー・テクノロジー株式会社の関連情報

シーティーシー・テクノロジー株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!