NORTH-CAUA共同開催シンポジウム 「ICTで実現する元気な北海道!」 ~北海道の地域情報化の現状と今後~

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 2007年11月20日

開催場所: 北海道

開催日:  2007年12月7日

申込締切日: 1970年1月1日

 地域情報化の目的は、地域振興であり、地域住民の福祉の向上にあります。逆に地域振興や住民福祉の向上も、情報の有効活用なしには有りえません。ですから、正しい地域情報化は、地域の元気につながっていきます。
 今回のシンポジウムでは、行政情報化、情報人材育成、医療情報化、大学の地域貢献、NPOの地域貢献の各分野から、北海道の元気の種をご紹介し、地域情報化がもたらすであろう明日の北海道のすがたを、参加者の皆様と考えていきたいと思います。


【概要】
日 時:2007年12月7日(金) 13:00~17:30(開場12:30)
会 場:ホテルモントレ エーデルホフ札幌
住 所:〒060-0002 札幌市中央区北2条西1丁目1番地
T E L:011-242-7111(代表)
U R L: (リンク »)
主 催:NPO法人 北海道地域ネットワーク協議会 (NORTH)/CTCアカデミックユーザアソシエーション (CAUA)
定 員:80名
参加費:無料 (事前申込が必要です) (*懇親会参加費は有料(1,000円))



【プログラム】
12:30-13:00 受付

13:00-13:10 開会挨拶


13:10-14:20 基調講演
 NORTH代表
  札幌医科大学教授・学長補佐 辰巳治之先生


14:20-14:30 休憩


14:30-15:55 パネルディスカッション
 『第1部・北海道の元気の素~取組みの紹介~』

 「IT人材の育成」
  渡邉昌輝氏(札幌市)[依頼中]
 「医療情報化の取組み」
  原 量宏先生(香川大学)
 「ITを活用した大学の地域貢献事例の紹介」
  金山典世先生(稚内北星学園大学)
 「地域キャリアの取組み」
  馬場 聡氏(北海道総合通信網株式会社・NORTH理事)
 「NORTH-活動の軌跡」
  大石憲且氏(株式会社ネクステック・NORTH理事)


15:55-16:05 休憩


16:05-17:20 パネルディスカッション
 『第2部・パネル討論・元気な北海道のつくり方』

 コーディネータ
  CAUA会長  麗澤大学教授 林 英輔氏
 パネリスト
  札幌市 経済局 係長 渡邉昌輝氏 [依頼中]
  札幌医科大学教授 辰巳治之先生
  香川大学教授 原 量宏先生
  稚内北星学園大学教授 金山典世先生
  北海道総合通信網株式会社・NORTH理事 馬場 聡氏
  株式会社ネクステック・NORTH理事 大石憲且氏


17:20-17:30 閉会挨拶


17:45-19:00 懇親会
 *講師の方、参加者同士の情報交換にご利用ください。


*予告無くプログラム、講師等は変更となる場合がございます。
  悪しからずご了解の程お願い申し上げます。



【本シンポジウムに関する問合せ先】
 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
 企画開発部内
 CAUA事務局:滝島繁則
 Tel:03-6203-4580
 Email:caua-ad@ctc-g.co.jp

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!