ヤフー&学びingが語る!「第一回 検定型コミュニケーションコンテンツ研究セミナー」

学びing株式会社 2007年12月26日

開催場所: 東京

開催日:  2008年2月7日

申込締切日: 2008年2月5日

インターネットを通じた情報量の飛躍的増加に伴い、ユーザー自身が「情報」の選別を積極的に行うようになってきています。
情報の受け手であるユーザー自身が主導権を握る時代において、ネットを使ったマーケティングやプロモーションは、単に PV(ページビュー)やIP(インプレッション)などの接触量を中心とした考えからの転換期にあります。
「エンゲージメント」や、「ブランデッドコンテンツ」、「クロスコミュニケーション」という概念は、「どうやったらユーザーに関心をもってもらえるコンテンツ」ができるかという発想から生まれたものです。

Yahoo! JAPAN運営の「みんなの検定」と、学びingが運営する「けんてーごっこ」という日本最大級の検定型CGMサービスは、企業のネットプローモーションという面から見た場合、検定(クイズ)という形式で、ユーザーの知的好奇心を刺激するコンテンツにより、自然な形でユーザーの興味をつかみ、企業の製品やサービスに関する情報を素早く伝える事ができ、リアルタイムな反響が把握できる「検定型コミュニケーションコンテンツ」サイトです。

本セミナーでは、2007/12/26発表の「学びingとYahoo! JAPANの業務提携 
( (リンク ») )」の今後の方向性のご説明と、ネットを使って企業の製品やサービスの「情報を伝え、ユーザーとの“きずな”深める」、コミュニケーションコンテンツのあり方を研究してまいります。

【日時】2008年2月7日(木) 14:00~16:40
【場所】渋谷 ティーズビジネスタワー
    ホール304
(地図) (リンク »)
(住所)〒150-0002 東京都渋谷区渋谷 2-18-3 東宝ビル別館

【交通】東京メトロ 銀座線/半蔵門線/JR線
    『渋谷』下車 東口から徒歩5分

【開催】
 主催:学びing株式会社
 協力:ヤフー株式会社
  株式会社ネクストン

【プログラム】
■13:40 開場/受付開始

■14:00~14:45 「エデュテイメントアドという教育方法(仮題)」
埼玉大学 教育学部 野村泰朗准教授

■14:45~15:25 検定型CGMサービス「みんなの検定」とは(仮題)
ヤフー株式会社 地域サービス事業部
教育関連事業室 室長 公文善之

■15:25~16:20 「けんてーごっこと検定型コミュニケーションコンテンツ研究会の御説明(仮題)」
学びing株式会社 代表取締役社長 斉藤 常治

■16:20~16:40 「質疑応答」

【受講料】無料

【定員】先着100名 [事前登録制]

【対象】
・企業の広報、宣伝部門、マーケティング部門、経営企画部門、システム
 部門の方など
・PRコンサルタント、広告代理店、プランナー、PRアドバイザーなど
・テレビ、ラジオ、新聞、雑誌、各種メディア、他各種ネット事業者など
・検定型コミュニケーションコンテンツに興味のあるWeb制作会社など

【申し込みURL】
(リンク »)

※都合によりスケジュール・講師・講演内容等は予告なく変更になる場合があります。予めご了承いただけますようお願い致します。

【お問い合わせ先】
学びing株式会社 マーケティング部
〒330-0073 さいたま市浦和区元町2-9-16 MIO北浦和403
Tel:048-813-8207 FAX:048-813-8113
メール:manabi@manabing.jp

関連情報へのリンク »

学びing株式会社の関連情報

学びing株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR