「統合ログ管理ソリューションセミナー」 ITインフラ管理におけるログ管理の重要性とその活用

LogLogic Japan株式会社 2008年07月07日

開催場所: 東京

開催日:  2008年7月25日

申込締切日: 2008年7月25日

企業情報セキュリティにおいてのグローバルなコンプライアンス基準を満たすオープンでインテリジェントなエンタープライズ・レベルの統合ログ管理アプライアンス・ソリューションをご紹介します。 本セミナーでは、内部統制規則による企業内データログ管理体制をエンタープライズレベルで実現、また今話題となっているグローバル・カードセキュリティ基準、PCIDSSに準拠する統合ログ管理ソリューションをデモンストレ―ションを交えながら分かりやすくご説明します。

概 要

開催日 2008年7月25日(金)
日 時 14:00 ~17:00(受付13:30~)
会 場 渋谷マークシティ ウエスト22階 会議室 日光
東京都渋谷区道玄坂1-12-1
(地図: (リンク ») )
共同主催 LogLogic Japan株式会社/兼松エレクトロニクス株式会社
協 力 日本ヒューレット・パッカード株式会社 
参加費 無料
定 員 50名(事前登録制)

プログラム
14:00-14:10 ご挨拶
14:10-14:50 「企業内全部門にわたる統合ログ管理の重要性」

日本ヒューレット・パッカード株式会社
統合ログ管理は、内部統制、セキュリティ対策、リスクマネージメントの観点から、大企業を中心にその必然性に対する認識が高まっております。しかしながら、統合ログ管理の実現には、従来の各システムでのログの分散保管環境や保管ログへのアクセス管理の他、長期保管要件へのシステム対応、導入後の運用コスト等、押さえておくべき課題があります。 本セッションでは、これらの検討課題と実現に向けたステップを実績を交えてご説明いたします。
14:50-15:00 休憩
15:00-15:40 「LogLogic エンタープライズ統合ログ管理ソリューションの紹介」

LogLogic Japan株式会社
エンタープライズ・レベルでの大規模なログ管理アプライアンス・ソリューションをご紹介します。 内部統制規則・PCI DSS 基準等への準拠、企業の部門間を越えてあらゆるデータを統合管理。まったく新しいインテリジェンスを備えたデータ統合管理アプライアンスを事例を交えながら、分かりやすくご説明いたします。
15:40-16:00 LogLogic 4  プロダクト・デモンストレーション
16:00-16:30 質疑応答

お申し込みは下記リンクでお願いします。

【このセミナーに関するお問い合わせ】
兼松エレクトロニクス株式会社 
第三ソリューション営業本部
e-mail: netinfo@kel.co.jp

関連情報へのリンク »

LogLogic Japan株式会社の関連情報

LogLogic Japan株式会社

LogLogic Japan株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR