編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

"工事進行基準対応 赤字/トラブルプロジェクト撲滅セミナー 総工数と総原価の見える化が実現する“確実に利益を生む”プロジェクト管理手法"

2009-02-10

開催場所: 東京

開催日:  2009-03-23

申込締切日: 1970-1-1

施行が迫る工事進行基準対応の必要条件として、またプロジェクトの赤字化やトラブル発生を回避し、確実に利益を生み出すプロジェクト運用の為にも、“各プロジェクト毎のリアルタイムな工程/収支(原価)管理”は必須の課題です。

本セミナーでは、プロジェクトの工程管理と収支(売上/原価)管理を実現する具体的な業務の流れと情報システムにつき、事例やデモンストレーションを交え詳しくご紹介いたします。

「原価消化率」「工数進捗率」の把握は工事進行基準対応の為のみならず、赤字/トラブル案件の早期発見と素早い対応を可能にします。受注案件から確実に“利益”を生み出すプロジェクト運用手法を、施行が迫る工事進行基準への対応ノウハウとあわせて解説いたします。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]