SANS SECURITY 401「SANS Security Essentials Bootcamp Style」

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 2010年02月08日

開催場所: 東京

開催日:  2010年2月15日~2月20日

申込締切日: 2010年2月10日

SEC401は、SANSのコースの中で最もポピュラーです。このコースで、GIACのGSEC認定取得に必要な全カリキュラムを学習すれば、トレーニング時間は最大限に確保でき、セキュリティ業務におけるキャリアを向上させることができるでしょう。このコースでは、コンピュータセキュリティにおける専門用語と基本理論を学習すると同時に、最新の知識とスキルを習得するので、システムのセキュリティを担当している方には、業務を効果的に遂行するのに役立つことでしょう。SANSは次の2点を受講生の皆さんにお約束します。
1.職場ですぐに実践できる最新の知識を習得していただくこと。
2.業界最高のセキュリティインストラクターによるトレーニングを提供すること。


常に、SANSのトレーニングコースがインストラクターの質において際立っているのは、SANSが精鋭達の中でも最高位を誇ってきたインストラクターにしかその資格を与えないからです。


○受講内容
・リスク評価と監査
・ホストおよびネットワークベースの侵入検知
・ハニーポット、ファイアウォールおよび境界防御
・セキュリティポリシー
・パスワード管理
・セキュリティインシデントハンドリングの6段階のプロセス
・情報戦争
・Webセキュリティ ネットワークの基礎およびIPの概念と動作
・Ciscoルータフィルタ
・境界防御における4大脅威
・PGP、ステガノグラフィ
・アンチウィルスツール
・Windows(2000、XP、2003、Vista)のセキュリティ管理および監査
・IISセキュリティ
・Unixセキュリティの基礎


○日程 2010年2月15日(月)~20日(土)
○時間 9:30 ~ 19:15(9:00開場)
○会場 秋葉原 UDXカンファレンス
    東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX南ウイング
    (JR「秋葉原」駅 電気街口より 徒歩約2分)
○講師:根岸 征史(IIJテクノロジー)、林 聡(シマンテック総合研究所)
○定員:50名(日本語コース)


○受講対象者
情報セキュリティに関する知識を整理したいと考えている、セキュリティ担当者
情報セキュリティに関する専門用語や概念について、さらに理解を深めたいと考えているマネージャクラスの方情報セキュリティやネットワークに関する多少の知識があり、情報セキュリティを学んでみようと考えている方


○料金:340,000~457,000円(税別)
 (※早期割引、GIAC試験有無、オンデマンドトレーニング等で異なる)

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]