PHP講座 Linuxサーバ編 【基礎知識~コマンド操作】

アシアル株式会社 2010年05月14日

開催場所: 東京

開催日:  2010年7月5日~7月7日

申込締切日: 2010年7月7日

■概要

仮想サーバやクラウドが普及し、管理者権限付きのサーバを扱うことが身近になりつつあります。今や、自社サイトを運営するための専用サーバを月額1万円かからず調達できる時代になりました。しかし、サーバについて学ぶコストやハードルは、依然高いままとなっています。


一般に、LPICレベル1相当の知識をスクールでイチから学ぶと10万円以上の費用がかかるようです。LPICの教科書があれば独学で学ぶことが可能ですが、サーバという普段なじみのない概念を最初から文献だけで学ぶには大変なエネルギーが掛かってしまいます。


当講座では、Linuxサーバの基本から、データベースサーバ等のセットアップ方法、ちょっとしたファイルの操作方法についてハンズオン形式で体験しながら実習することができます。まずはLinuxサーバを体験することによって、学習の糸口をつかんでください。


サーバ管理者や一部のWebプログラマは「コンソール」と呼ばれる黒い背景に文字だけが並んだ画面から、マウスを使わずコマンドという道具を使って仕事をすることを好みます。当講座では、ハンズオン形式で実際にコンソールを使ったコマンド操作について体験することができます。


■身につく知識
 ・Linuxの基礎知識
 ・LinuxがWebの世界で広く活用されている理由、商用ではないオープンソース・ソフトウェアというライセンス体系について
 ・Web開発の現場で実際に使われているソフトウェアの組み合わせ
 ・Windows/GUIと異なる、コマンドによるCUI操作とそのメリット
 ・エディタによるファイルの作成・変更方法


■カリキュラム

第1回:7月5日(月) 18:00~20:00 Linuxの概要とLAMP環境の構築
パッケージ管理機能の使い方と、Apache,Mysql,PHPのインストール方法について学びます。また、Linuxの歴史や普及した背景についても簡単に説明いたします。


第2回:7月7日(水) 18:00~20:00 コマンド操作とSubversionの使い方
良く利用されるLinuxコマンドの使い方とユーザや権限について学びます。また、バージョン管理システムによるコンテンツの管理方法について学びます。


■Linuxサーバ編の対象
 ・プログラマの方で業務効率化のために最低限サーバーを操作できるようになりたい方
 ・日々の業務でレンタルサーバを利用しており、今後サーバについての理解を今後深めていきたいWeb担当者様。
 ・無料のブログやSNSシステムをサーバに設置するために、サーバの知識を今後身につけていきたいフリーランス・SOHOの方
 ・普段サーバエンジニアが開発環境を用意してくれるが、新しい技術を自分で試せるようになるため自前のサーバをいつか構築しようと考えているエンジニアの方
 ・ディレクターやプロジェクトマネジャー、または発注者の立場で、Webサイトの構築に従事しているが、サーバの調達やエンジニアとのコミュニケーションを円滑に行うためにLinuxに触れておきたいと考えている向学心の強い方

関連情報へのリンク »

アシアル株式会社の関連情報

アシアル株式会社

アシアル株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]