システム最適化の課題解決と、効率的な運用を実現するポイントを事例を交えてご紹介 日立クラウドセミナー -企業システム最適化へのアプローチ-

株式会社日立システムズ 2012年05月11日

開催場所: 愛知

開催日:  2012年6月6日

このたび日立システムズでは、企業システム最適化について詳しく紹介するセミナーを開催します。
企業システム最適化へのアプローチとして、システム管理の課題解決、効率的な運用実現のポイントについて事例を交えて分かりやすく紹介します。
皆さまのご参加をお待ちしております。

■運用効率を向上させるポイントをご紹介
システム全体の最適化に対し、特に課題となる企業内で運用するシステム管理のポイントについてご紹介。さらに、「構築」「運用」「監視」の3つの観点を、最新の統合システム運用管理JP1を使って効率よく活用する方法について解説します。
  
■対象者
情報システム部門のお客さま
 
■開催概要
日程 2012年6月6日(水曜日)15時30分~17時(受付:15時~)
会場 株式会社日立システムズ 中部支社9F Harmonious Cloud Square 名古屋
参加費 無料
主催 株式会社日立製作所
協力 株式会社日立システムズ 中部支社
定員 30名

※定員に達し次第、受付を終了いたしますので、あらかじめご了承ください。
※同業他社などはお断りさせていただく場合がございます。
 
■プログラム
15時~15時30分 受付
  
15時30分~16時 「クラウド活用の進展とシステム管理のあり方」
クラウドの活用は、新規ビジネスから基幹業務まで幅広い分野・用途へ広がっています。本セッションでは、既に多くのお客さまのビジネスを支えている日立のクラウドソリューションを事例を交えて紹介します。また、企業システム全体の最適化が求められる中、特に課題となる企業内で運用するシステム管理のポイントについても説明します。
株式会社 日立製作所 ITサービス事業部
クラウド事業推進部 小川 秀樹氏
 
16時~16時40分 「仮想・クラウド環境における運用管理の課題と解決」
企業システムにおいてはサーバー、ストレージの仮想化やクラウドの導入によりシステムが多様化しています。その結果、運用管理の複雑さが増しており、運用効率を向上させることが重要なポイントとなっています。
本セッションでは、「構築」「運用」「監視」という3つの観点から、最新の統合システム運用管理JP1を使って効率よくシステムを運用する方法について紹介します。
株式会社 日立製作所 ITプラットフォーム事業本部
ITマネジメントソリューション開発部 坂川 博昭氏
  
16時40分~17時 Q&A

※プログラムは変更が生じることがありますので、あらかじめご了承ください。
  
■セミナー・イベントに関するお問い合わせ・お申し込み
株式会社日立システムズ セミナー事務局
担当:鈴木、飯田
TEL:052-232-0984

seminar-chubu.qu@hitachi-systems.com
  
▼お申し込み
(リンク »)

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]