中堅企業のための仮想デスクトップ(VDI)セミナー ~NetApp、シスコ、DSolが語るコストメリットのある構築ノウハウとは?~

ディーアイエスソリューション株式会社 2014年04月03日

開催場所: 東京

開催日:  2014年4月16日

コンプライアンスの為、端末紛失リスク軽減のため、そしてコスト削減のために大手企業が中心となって導入を進めてきた、シンクライアント(仮想デスクトップ:VDI)は、中堅企業が導入する時代になりました。 その背景にあるのは、弊社をはじめとするベンダー側の構築ノウハウの蓄積、低コスト化、投資対効果の高さの認識が普及したことがあげられます。

一方で、シンクライアント(仮想化デスクトップ:VDI)の導入が進む中で、端末速度の低下等の不具合も認識されてきております。特にアクセスが集中化する時間帯に起こりがちなこの状況を避けるには、如何に低コストで最適なストレージとネットワークを構築できるかにかかっています。

今回、最新のサーバ及びストレージを利用し速度低下の問題や、システム運用の作業負荷低減を目指したソリューションや各社のノウハウをご紹介いたします。

●サーバの仮想化導入後に想定される、容量不足やストレージ利用の効率化を何とかしたい。
●仮想環境とストレージの、拡張性や可用性が低いため、運用に時間がかかって困っている。
●端末の仮想化(VDI)がいいのはわかっているが、コストが高い為導入に踏み切れない。

そのような疑問にお答えすべく、本セミナーを企画させて頂きました。

ぜひ今回のセミナーにて情報を入手頂き、貴社のIT戦略にご活用頂ければ思います。
万障お繰り合わせの上、ご参加賜りますようご案内申し上げます。

詳細とお申し込みは以下をご覧ください。
(リンク »)

関連情報へのリンク »

ディーアイエスソリューション株式会社の関連情報

ディーアイエスソリューション株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]