ネットワークファーストステップ

CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス)

2015-09-01

開催場所: 東京

開催日:  2015-09-02

◎コース詳細
■コース名称:N606 ネットワークファーストステップ
□コース略称:
□サブタイトル:~ネットワーク入門~

■期間:2日間
■開始時間:10:00
■終了時間: 17:00
■価格(税込み):\73,500-
□定員:

■コース概要(目的):
通信の仕組みを理解するために必要な基礎概念をご紹介します。
初めてネットワークを学ぶ方、またネットワークの概念や仕組みをしっかり学び直したい方におすすめの、CTCTオリジナルコースです。
OSI参照モデル、LANの仕組み、TCP/IP、ネットワークの基礎用語などをわかりやすく解説していきます。
「ICND」コースの前提知識やCisco認定資格CCNAの試験範囲の基礎内容も扱います。

□学習目標: 
・OSI参照モデルを理解する
・IPアドレスの計算を行える
・ルータ、スイッチ、ハブの違いを理解する
・通信の仕組みを体系立てて説明できる

□特徴・ポイント:

□対象者:
・ネットワークの関連業務に、これから携わる方
・ネットワークの基礎知識を身につけたい方

□前提知識・条件:
・特になし

□スクール環境:
・座学

■内容:
●通信の基礎知識
 ・プロトコル
 ・OSI参照モデルとTCP/IP
 ・カプセル化と非カプセル化
●LAN(ローカルエリアネットワーク)
 ・イーサネット
 ・CSMA/CD
 ・ハブ ・スイッチ ・ルータの特徴
 ・無線LAN
●TCP/IPの基礎
 ・IPアドレス
 ・サブネット化
 ・ARPとICMP
 ・TCPとUDP
●ネットワークサービス
 ・クライアント/サーバ、P2P
 ・HTTP,FTP,SMTP,DHCP,DNS
 ・VoIP
●ルーティング
 ・ルーティング概要
 ・スタティックルート
 ・ダイナミックルート
●WAN技術の概要
 ・WANとは
 ・代表的なWANサービス
●セキュリティ(補足)
 ・NATの概要
 ・ファイアウォール
 ・コンピュータウィルスへの対策
 ・無線LANのセキュリティ
 ・セキュリティの応用例

□備考:
※ CTCTオリジナルコース

CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス)の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]