編集部からのお知らせ
PDF Report at ZDNet:「ドローン活用」
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧

【2019/11/18〜2019/11/19開催】Salesforce開発者向けのトレーニングを福岡で開催

サークレイス株式会社

2019-10-23

開催場所: 福岡

開催日:  2019-11-18~2019-11-19

Salesforceのコンサルティング、導入から定着・運用に至るフルレンジのサービスを提供するパソナテキーラは、Salesforce開発者向けのトレーニングメニュー「Salesforce Platform アプリケーションビルダー 基礎差分」を福岡で開催致します。
福岡近県で受講をご希望の方は、ぜひURLからお申し込みください。

<コース概要>
▼対象のトレーニングコース
・Salesforce Platform アプリケーションビルダー 基礎差分【福岡開催】
 開催日:2019年11月18日〜2019年11月19日(2日間コース)

▼受講費
 150,000円(税別)/ 人

▼開催場所
TKP博多駅前シティセンター カンファレンス4
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-2-1 日本生命博多駅前ビル8F
電話:092-433-2833

▼受講対象
・Salesforce 管理Ⅰ(前編)(後編)、または、システム管理者コース(前編・後編)を修了したレベルのSalesforce のカスタマイズおよびシステム管理に関する知識を既にお持ちの方
・カスタムアプリケーションを開発する Force.com の宣言的機能(クリックによるカスタマイズ機能)を習得したい方
・Force.com のプログラミングやインテグレーション機能を習得したい技術者
(※宣言的機能は前提かつ基礎になります)
・認定デベロッパー資格を目指す方

▼前提条件
Salesforce管理Ⅰ[前編] [後編]コースの修了、および同等の知識があること(Salesforceのカスタマイズおよびシステム管理に関する知識があること)

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法

  2. クラウドコンピューティング

    AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド

  3. ビジネスアプリケーション

    進化を遂げるパーソナライゼーション、企業に求められる変革とは

  4. クラウド基盤

    【事例】機器の老朽化・陳腐化、ストレージ運用の属人化…複数課題を一気に解決したカプコン

  5. セキュリティ

    「日経225銘柄」企業の現状から読み解く、インターネットアクセスにおける業種別の弱点とは?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]