編集部からのお知らせ
新着記事まとめ:アジャイル開発が支えるDX
新しい働き方の関連記事はこちら

4/23(木) Webセミナー「豊富なAPIで柔軟なチャート表示を実現!チャート専用デザイナで直感的にグラフを作成!」

株式会社クライム

2020-03-27

開催場所: WEB

開催日:  2020-04-23

BI(ビジネス インテリジェンス)や見える化のために、データベースやHadoop、XMLやCSVといったテキストファイルからチャート/グラフを作成したいと思ったことはありませんか?
そんな時に利用できるツールとして、GUIにデータを入力し、グラフを作成するソフトウェアなどは有りますが、毎回GUIから手作業で作成していたのでは時間も手間もかかってしまいます。
またプログラム等でグラフを生成できるソフトの場合、デザイン機能が十分ではなく思った通りのグラフを作成できないことや、デザインできたとしても毎回出力して確認する必要があるなど、柔軟性にかける場合があります。

こんなお悩みを解決するツールとして、本WebセミナーではEspressChart を紹介します。
チャート専用デザイナGUIにて各種データソースからのデータ抽出、グラフ生成、デザイン調整を簡単に実施でき、それをテンプレートとして保存、Javaプログラムで読み込み、必要に応じてAPIからデザイン等を動的に調整、JPEGやPNGなどの画像として出力するというように、柔軟なチャート出力を行えます。加えて、姉妹製品であるEspressReportを使用すれば、レポート、帳票の作成、グラフの埋め込みなども同様にデザイナでテンプレートを作成して、Javaプログラムで生成するといったことも可能です。

簡単さだけに特化したGUIツールでは難しい動的な細かい制御、プログラムだけで作成するには手間のかかるデータ抽出やデザイン、このような課題をEspressChart/Reportは解決します。
・グラフ・帳票作成でお悩みの方
・可視化/見える化のためのツールやソリューション開発
・データベースやExcel、テキストファイルから簡単にデータ抽出したい方
・動的なグラフ・帳票や細かいデザインまでカスタマイズを行いたい方

株式会社クライムの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]