編集部からのお知らせ
特集まとめ:高まるCISOの重要性

マルチクラウドを活用するために必要なセキュリティ対策とその運用 ~クラウドサービスの利用にあたり、設計ミスや設定漏れからサイバー攻撃まで一括してインシデント発生を防ぐ! ~

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

2021-09-17

開催場所: 東京

開催日:  2021-09-17

クラウドシフトが急速に進む中、AWSなどのクラウドサービスの設定ミスによって機密情報が公開される状態になり、それを攻撃者に悪用されてサイバー攻撃の標的となる隙ができてしまいます。実際に、クラウド設定の不備による重大なセキュリティ事件・事故が相次いでいます。
導入・利用企業は利用しているクラウドサービスを正しく理解し、情報漏洩を防ぐためにルール整備や適した設定・運用を行う責任を負います。

本ウェビナーでは、クラウド設定ミスが招く情報漏洩リスクを減らすために必要な、クラウド設定評価のポイントとセキュリティ監視環境の整備について解説します。

※2021年8月5日(木)に開催されたクラウド設定セキュリティセミナーと同じ内容です。

=====================
15:00~16:00
マルチクラウド環境における、統合クラウドセキュリティ管理
=====================
マルチクラウド環境において、インシデントを防ぐために導入するPrisma Cloudについて、実効性を持った運用を継続するには、どのような対応が必要かを解説します。

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
MSS事業開発部
上級ITセキュリティコンサルタント
中山 潤一

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]