テレワークにおける、PC画面の不正な「スマホ撮影」や、「のぞき見」「なりすまし」などの課題 ~コロナ禍で顕著になった、内部不正や不正アクセスのリスクと対処方法を解説~

キヤノンITソリューションズ株式会社

2023-06-02

開催場所: WEB

開催日:  2023-06-22

申込締切日: 2023-6-21

【事業継続性と雇用確保のためにテレワーク推進が不可避】
2020年春以降、コロナ禍で拡大したテレワーク。
オフィス以外で仕事をするテレワークは、今や働き方の一つとして定着しました。
また、人材不足によって雇用確保が難しくなる中、優秀な人材を確保する上でもテレワークは重要な条件となっています。

【テレワークが進むと、PC画面の不正な「スマホ撮影」や、「のぞき見」「なりすまし」などのリスクが増大】
一方、テレワークを採用すると、情報漏えいのリスクは増大します。
例えば自宅などにおいて「他の社員の目」がない中で、内部不正が増えるリスクがあります。
すでに対策をされている企業も多いかもしれませんが、「画面をスマホのカメラで撮影する」といった不正への対応は技術的に難しいと言われています。さらに、カフェなどで働く場合、背後から画面を覗き見されたり、ちょっと離席している間に他人に画面を見られたり、というリスクもあります。

【コロナ禍で顕著になった、内部不正や不正アクセスのリスクと対処方法を解説】
本セミナーでは、このようなテレワークで気をつけるべき、内部不正や不正アクセスのリスクについて解説します。
また、「テレワークサポーター」を使った対策方法についてもご紹介します。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]