エンジニア不足に悩む IBM i ユーザー必見!エコパートナーシップで成功するITモダナイゼーション

コベルコシステム株式会社

2024-05-23

開催場所: WEB

開催日:  2024-06-20

申込締切日: 2024-6-19

本セミナーでは、コベルコシステムのコンバージョンサービスと、大宇宙ジャパンとの協業モデルを紹介します。大宇宙ジャパンが保有する日本・中国の豊富な開発リソースを活用したオフショア開発モデル『オフショア2.0』との協業により、上流工程からワンストップで体制構築、プロジェクトを推進します。特に製造~テストフェーズにおいては高品質・低コストのプロジェクト運営ノウハウに強みがあります。

近年、事業環境が激しく変化する中、データ利活用などのデジタル技術を活用した取り組みを模索する企業が増えています。しかし、武器となるIT資産が、実際にはレガシーシステムであるために新しい取り組みの足かせとなってしまうケースが見受けられます。
IBM i(AS/400)は、RPGでのアプリ開発・保守の手軽さもあり、長年利用されてきましたが、DX化の流れへ対応するため、昨今ユーザー企業の中にはプラットフォームの見直しやアプリのオープン化を検討している方もいらっしゃるようです。

・RPGの技術者や社内後継者がおらず、RPGでは限界を感じている
・社内にオープン環境(Java)が増えてきており、システムが複雑化してきている
・既存環境を活かしつつ、オープン化をしたいが手法がわからない

このような課題意識をお持ちの方も少なくないでしょう。しかしながら、長年利用してきたことでブラックボックス化しているIBM i(AS/400)を見直そうにも、どのように手をつけるべきなのでしょうか。さらには、「2025年の崖」として問題提起されている深刻なエンジニア不足により、プロジェクトに着手できないという課題も顕在化しつつあります。

コベルコシステムでは、IBM i(AS/400)ユーザー様の課題解決・システムオープン化の選択肢として、RPGのオープンシステム化(Java化)を支援するコンバージョンサービス「FREEKS Translate for RPG」を紹介しています。また、コンバージョンプロジェクトを着実に推進するため、オフショア開発に強みを持つ企業との協業(エコパートナーシップ)モデルによりエンジニア不足に対応しています。

<プログラム>
・オープニング
・システムのオープン化(RPG to Java)を支援するコンバージョンサービス
・エコパートナーシップモデルによる着実なプロジェクト推進
・質疑応答

<こんなお客様にお勧めします>
・システム刷新の具体的な進め方に悩んでいる方
・現行システムの保守継続性、人材不足に不安を感じている方
・IBM i(AS/400)を保有されている企業の方

本セミナーで、現在利用しているIBM i(AS/400)資産を将来にどう引き継ぐかのヒントをお持ち帰りください。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]