【B2B向けオンライン・無料】商品データを収益基盤へ: PIMの営業・マーケティング活用事例

株式会社Contentserv

2024-05-24

開催場所: WEB

開催日:  2024-06-13

申込締切日: 2024-6-13

このウェビナーは、営業・マーケティング変革を推進する先進事例を通じて、 B2Bビジネスにおけるデータ統合・連携、活用のベストプラクティスを紹介するセミナーです。

デジタル時代の営業・マーケティング手法や購買プロセスにおける顧客の行動、サービスモデルの変化に伴い、BtoBビジネスにとってデータの統合・連携、活用の重要性が求められています。

しかし、多くのBtoB企業では、管理すべき商品情報が膨大である上に、部材の組合せや仕様といった商品を構成する要素が複雑であるため、商品情報の管理に多大な業務課題を抱えています。

このような課題の解決策として、商品情報管理(PIM)の活用が注目されています。PIMを活用することで、組織を横断した商品データの活用、国内外の拠点を含む様々な販売チャネルとのデータ連携を促進できます。

<主なトピックス>
・BtoBマーケティングの最新トレンド
・営業やマーケティングに活用しやすい状態にしておくために必要な商品情報管理のあり方
・国内の先進的なBtoB企業の活用事例

<参加対象>
・B2Bマーケティングの最新トレンドについて知りたい方
・営業の生産性向上、デジタルセールスを実現したい企業の方
・業界のベストプラクティスを元にPIM/DAMを短期間で導入し、利用開始したい企業の方


<参加方法>
登録フォームからご登録をお願いします。Zoomより視聴URLをご案内します。開催当日、お時間となりましたら視聴URLよりアクセスいただき、ご聴講ください。

<配信形式>
オンラインライブ配信(Zoom)

<参加費>
無料

<お申し込み>
(リンク »)

<主催>
株式会社Contentserv 、株式会社電通デジタル

ご質問や問い合わせがありましたら、イベント事務局(marketing_jp@contentserv.com)までご連絡ください。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]