AdventNet Agent Toolkit C Edition

ゾーホージャパン株式会社 

2007-12-06

CベースのSNMPエージェント開発ツール

製品概要

AdventNet Agent Toolkit C Edition は、ANSI C、C++ベースの組み込みエージェントとシステム管理エージェントを迅速に作成可能な統合開発環境です。使い易いGUIと包括的なAPIにより、開発プロセスが簡素化でき、短期間でエージェントの開発が行えます。ランタイムエージェントは、複数のプロトコル(SNMP、CLI、TL1、HTTP)をサポートすることが可能です。本製品は、エージェントの開発やテストを行うためのツールとして、エディタ、コンパイラ、ブラウザツールを提供し、SIベンダ、サービスプロバイダ、OEMベンダなどの開発者の方にご利用いただけます。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    量子コンピューターの実用化がもたらす脅威とは?既存の暗号資産を守る“4つのステップ”を徹底解説

  2. セキュリティ

    攻撃者がクラウドを標的にする仕組みとは? CrowdStrikeのレポートから考察する

  3. 経営

    「作って終わり」のマニュアルを「活用される」マニュアルにするためには?

  4. セキュリティ

    脱「PPAP」で考える、重要なファイルを安全に送付・共有する最適解とは?

  5. コミュニケーション

    Slack 導入事例集 2023:伊藤忠テクノソリューションズはいかに営業チームを1つにまとめたのか

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]