編集部からのお知らせ
「半導体動向」記事まとめ
「リスキリング」に関する記事まとめ

ゾーホー、船井総研HDとデジタル人材育成で業務提携

NO BUDGET

2022-01-06 07:00

 ゾーホージャパンは12月28日、日本国内におけるデジタル人材の育成事業で船井総研ホールディングスとの業務提携を発表した。

 船井総研コーポレートリレーションズは、Zohoアプリケーションのトレーニングコースと認定資格テストの提供を2022年夏頃に開始する予定だ。

 まず、顧客体験管理パッケージ「Zoho CRM Plus」の8つのアプリケーション(CRM、Campaigns、Desk、SalesIQ、Social、Projects、Survey、Analytics)を導入するためのトレーニングコースから開講する。同コースは、アプリケーションごとに15〜40時間程度の学習時間を要するもので、e-ラーニング形式を中心とする教育コンテンツとして受講者の導入・実装力を高める。また認定資格テストを実施し、一定の水準に達した受講者には、「Zoho公式認定資格」を授与する。その他のプログラムも順次追加される予定だ。

 受講対象者は、船井総研ホールディングスの連結子会社における新入社員を中心とするコンサルタント職や顧客企業のデジタル担当者、Zohoの実装スキルアップを志すエンジニアやITコンサルタントなどが想定されている。

 また、船井総研グループは、中小企業をはじめとして日本市場にZohoアプリケーションをより広く普及させるため、教育コンテンツの制作も支援する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]