Agent Toolkit C Edition

ゾーホージャパン株式会社 

2008-04-22

C対応エージェント開発ツールキット

製品概要

Agent Toolkit C Edition は、C/C++言語ベースのSNMPエージェント、SNMP、Telnet、 TL1などをサポートするマルチプロトコルエージェント 開発ツールです。リアルタイムOSで動作する組み込みSNMPエージェント(Embed SNMP Agent)も開発可能です。SNMP MIB定義ファイルを元にC/C++言語のソースコードを自動生成します。使い易いGUI と包括的なAPI により、開発プロセスが簡素化でき、短期間でエージェントの開発が可能です。本製品は、エージェントの開発やテストを行うためのツールとして、エディタ、コンパイラ、ブラウザツールを提供し、SI ベンダ、サービスプロバイダ、OEM ベンダなどの開発者向けのツールです。

■評価版のダウンロードはこちら
http://www.adventnet.co.jp/products/Agent_Toolkit_C/download.html

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]