編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

Future Streaming Advance

株式会社フューチャースピリッツ 

2009-06-15

Windows Media対応 専用ストリーミング配信サーバー

製品概要

■ Windows Media対応 ストリーミング配信サーバー(専用サーバー)

■ ディスク容量:80GB
■ 配信形式:Windows Media形式
■ 対応コンテンツ:Advanced Streaming Format (ASF)
         Windows Media Video (WMV)
         Windows Media Audio (WMA)
         MPEG Audio Layer-3 (MP3)

■ バックボーン回線:1.1Gbps
■ 帯域:100Mbps共用回線(ベストエフォート方式)
■ データ転送量:無制限
■ 共用ファイアウォール標準提供
■ 監視保守:24時間・365日体制
■ データセンター:国内
■ サポート:メール・電話[フリーダイヤル]・FAX・問合せフォーム

■ 初期費用:262,500円〜
■ 月額費用: 84,000円〜

特徴

■ 映像や音声といったマルチメディアコンテンツを滞りなく配信可能
よくあるダウンロード配信の場合は、配信までの待ち時間も長く、違法コピーのおそれがあります。ストリーミング配信なら配信しながら次のデータを読み込みますので、待ち時間がありません。また、ローカルマシンにデータが残らないので、違法コピーも防げます。

■ 普及率の高い Windows Media に対応
再生はWindows では標準搭載されているWindows Media Playerなので、多くの方に視聴していただくことができます。Windows Mediaは最後発ながらWindowsOSのマーケットシェアにより急速に普及率を伸ばしてきております。

■ 運営中のWebサイト内での配信も可能
簡単なHTMLタグをWebページ内の配信場所に挿入するだけで設置完了。Webサイト上で企業案内や商品紹介、独自エンタテイメントコンテンツを映像や音声で配信することにより、Webサイトの注目度や企業イメージを大幅にアップ!!

■ 様々なカスタマイズに対応
企業セミナーやイベントの様子等、Webを通じて現地の臨場感をそのままにリアルタイムで配信するライブ映像配信を行ったり、各種データのコンバート作業等、お客様からのご要望に合わせてカスタマイズさせていただくこともできます。別途お見積りにて対応させていただきますのでお気軽にご相談ください。

■ 全サーバーをデータセンターにて24時間監視
サーバーのセキュリティ維持向上のため、定期的なシステムアップデートを実施しております。常にシステム状態を最新に保つことで、より安心してご利用頂けるサーバー環境を提供しております。

価格

84,000 円
(価格備考:)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]