ホワイトペーパー

「導入が容易」「大容量データ送信を実現」「高セキュリティ」の3点を兼ね備えたデータデリバリーサービス

アカマイ・テクノロジーズ合同会社 2014年11月13日

ここ数年、社外の人と大容量データのやりとりを行うことが多くなっている。国内大手システムインテグレーターであるTISが既にサービス展開をしていた大容量データデリバリーサービスのネットワーク品質をさらに高めるためにインフラ整備を開始した。

そこでTISが採用したのは、アカマイのCDNサービスだ。

アカマイは多くの企業が課題としてあげている「導入が容易」「大容量2GBのデータ送信を実現」「高セキュリティ」の3点を可能とした。サポートするデータ容量に関しては、他のWebサービスと比べても大きな容量ですし、セキュリティに関しては通信経路はもちろんサーバ内のデータも暗号化しており、機密情報の送信・保管を担保している。

詳細資料は下記よりご覧いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]