ホワイトペーパー

もうテープへのバックアップはやめませんか? テープ撲滅を推進して確実なバックアップと災害対策を実現

EMCジャパン株式会社 2011年11月15日

運用管理が煩雑で、搬送や保管コストもかかる従来までのテープ・バックアップ。従来のバックアップ環境からテープを排除し、「重複除外バックアップ・ストレージ」に置き換えるケースが増えてきています。

「重複除外」とは重複するデータを除外してバックアップ・データを削減する機能であり、バックアップデータが非常に小さくなるため、低コストかつ確実なデータ保護と災害対策が可能です。

しかし、重複除外バックアップ・ストレージの導入が進んでいるのは、大規模環境が中心であり、小規模な環境や地方拠点では、未だにテープによるバックアップが主流なのが現状です。

本資料では、小規模環境にも適用できる重複除外バックアップ・ストレージのご紹介と、災害対策での活用を事例を交えながらご説明します。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]