ホワイトペーパー

スマートデバイスの業務利用におけるセキュリティ対策のポイント

株式会社インターネットイニシアティブ 2012年07月05日

「クラウド × LTE × スマートデバイス」が、2012年のビジネスモバイルのキーワードとなっています。
“いつでも、どこでも、すぐにでも”必要なシステムを利用できる環境整備が進み、「BYO」という言葉に象徴されるワークスタイルの変革が現実のものとなってきました。

本資料では、スマートデバイスを企業内で活用するために必要なセキュリティ対策を、下記の4つのポイントにわけて解説します。

1.端末で守る
 パスコードの設定・機能制限により情報漏えい対策
2.認証で守る
 端末認証や利用者認証
3.ネットワークで守る
 安全な通信経路の確保、アクセス制限
4.運用で守る
 盗難、紛失に備えた端末管理

詳しくは資料をダウンロードください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]