ホワイトペーパー

データをビジュアライゼーション(視覚化)する方法

SAS Institute Japan株式会社 2016年03月03日

あらゆる部門にて、毎日、毎時、毎分、膨大な量のデータが生み出されており、誰もがより正しい意思決定、より賢明な企画、より効率の良い業務遂行に、それらのデータを活用したいと考えています。

データが何十億件もある場合、重要な関係を見つけ出す最適な方法の1つは、先進的な分析手法とハイパフォーマンスなデータビジュアライゼーション(視覚化)手法を利用することです。高度な分析を素早く(できれば即座に)実行でき、パターンの特定はもちろん、クエリや探索も可能な形で結果を提示することができれば、あらゆるレベルの社員が、より迅速かつ効果的な意思決定を行えるようになります。

本資料では、データのビジュアライゼーション(視覚化)に関するいくつかの基本的な課題を説明し、それらの課題に対処する際のヒントをご紹介します。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)