ホワイトペーパー

Excelでは「売れる商品」も「売る方法」も見えません--「売れ筋商品」を伸ばす小売業の分析手法とは

SAPジャパン株式会社 2013年04月08日

イオングループの一員として愛知県、岐阜県エリアにおける“地域密着型”のスーパーマーケット事業を展開しているマックスバリュ中京株式会社。

「売れ筋商品」の強化を経営方針の軸とし、店舗運営を展開してきた同社だが、従来のExcel やAccessを使った分析手法ではデータ抽出や加工に時間がかかり、肝心の売上分析に時間が割けないため、意思決定の精度低下という課題を抱えていた。

そこで同社は、分析の効率化とレポート精度の向上を目的にBIツールの導入を決断。社内に高度なITスキルをもった人材がいないため、難しい仕組みを定着させてはいけないと考えた同社の分析手法とは?

※加えて、ホワイトペーパー「小売環境の最新動向への対応~ビッグデータのリアルタイム分析による競争優位性の実現」もご覧いただけます。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)