ホワイトペーパー

【海外事例】ジオスケジューリングの開発--Google Maps API Premierを活用

グーグル株式会社 2013年03月27日

フランスのソフトウェア企業Praxedoは、SaaSの運用管理とジオロケーションのプラットフォームを企業向けに提供している。顧客企業は同プラットフォームを利用して、モバイルワーカーとスマートフォンやタブレットで連絡を取ることが可能になる。

Praxedoのさらなる課題は、ジオスケジューリングの機能を同社の製品に組み込むことであった。そこで同社が着目したのは、Google Maps API Premier。

Praxedoはどのようにして、ジオスケジューリング機能追加の課題をクリアしたのか?
そしてその成果は?

詳しくは資料をダウンロードしてご覧ください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)