ホワイトペーパー

三菱電機システムサービスが実現したQAWによるIT資産の集中管理

クオリティソフト株式会社 2012年01月11日

総合エンジニアリング企業の三菱電機システムサービスは、全国15の事業所のクライアントPCを、クオリティソフトが提供するIT資産管理ツール「QAW」で管理している。本資料では、同社のIT資産管理ノウハウを紹介する。

全国展開する企業においては通常、点在するクライアントPCを適切に管理するのは困難を伴うことが多い。同社は「現場から情報を得るのは困難」と判断したうえで、「全国に点在しているクライアントPCも含めた集中管理を考えた場合、プッシュ型であることは必須」と、QAWを導入した。

同社ではOSのパッチ管理などにおいて、強制適用する場合にQAWで取得した情報を活用したり、P2Pソフトウェアなどを媒介する情報漏えい対策にもQAWの導入が功を奏している。さらにQAWに内包された「License Guard」の導入も進めており、これによる効果的なライセンス管理の効果にも期待している。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]