ホワイトペーパー

ビジネス価値を高めるクラウド時代に最適なインフラストラクチャ「ユニファイド データセンター」の全貌

シスコシステムズ合同会社 2014年10月03日

データセンター環境に大きな変化をもたらした「シスコ データセンター 3.0(DC3.0)戦略」
ユニファイドファブリックやユニファイドコンピューティングといった革新的なテクノ閉じーに支えられたこの戦略によって、データセンターの統合化や仮想化、そして自動化といった側面に大きな変革がもたらされたました。

そのコンセプトを継承し、昇華したクラウド時代のインフラストラクチャこそ、本資料で紹介する「ユニファイドデータセンター」です。これはユニファイドファブリック、ユニファイドコンピューティング、そしてユニファイドマネジメントの3種のコンポーネントから構成されたIT基盤なり、設計と運用に対して総合的なアプローチとることで構築と運用の大幅に簡素化を実現しました。
その結果、低コストで強力なデータセンターを実現できるだけでなくビジネスの俊敏性を高めることが実現できるのです。

ユニファイドデータセンターはお客様のビジネスの効率やスピード、変化の対応能力を飛躍的に高めます。
そして収益性の改善や企業ガバナンス、リスク対策といったメリットを享受できるのです。

ユニファイドデータセンターの詳細は本資料をダウンロードのうえご参照ください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]