ホワイトペーパー

Hyper-VとXenDesktop 7で始めるデスクトップ仮想化入門

シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社 2013年10月02日

デスクトップ仮想化を検討している企業の多くが望む、既存の仮想インフラ環境を活かしたデスクトップ仮想化。
Citrix XenDesktopは、その実現のため仮想マシン環境として、Citrix XenServerだけでなく、VMware vSphere、VMware ESXi、Hyper-Vなどを選択できます。

本資料ではMicrosoft Windows Server 2012 に搭載されているHyper-Vをベースに「XenDesktop 7」を動作させるためのセットアップ、設定などを、解説します。

本資料は、以下4つの章から構成されています。
第1章 Microsoft System Center Virtual Machine Managerの設定
第2章 Citrix XenDesktop 7のインストールと初期設定
第3章 占有型仮想デスクトップ環境の構築と展開
第4章 MCSを使った仮想デスクトップの展開

詳細は資料をDLのうえ、ご参照ください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]