ホワイトペーパー

Hyper-V 仮想マシンのバックアップ −クラスター共有ボリューム(CSV)編− : シマンテック バックアップ ホワイトペーパ―

株式会社シマンテック 2010年09月27日

・クラスター共有ボリューム(CSV)で強固なHyper-V仮想環境を実現!
・Backup ExecのHyper-Vエージェント、CSV構成のHyper-Vをサポート!

Microsoft Hyper-V 2.0では、クラスター共有ボリューム(CSV)を使用したライブマイグレーションが可能になりました。Hyper-V仮想環境の可用性を大幅に向上させるテクノロジーとして注目を集めています。

このホワイトペーパーでは、Backup Exec 2010とMicrosoft Hyper-Vエージェントを用いてクラスター共有ボリューム(CSV)上に構築されたHyper-V仮想環境の安全・確実なバックアップおよびリストアの方法を紹介いたします。
実際の画面に基づきながら、構成方法やバックアップ/リストアの手順を分かりやすく説明いたします。

主な内容
- Windows Server 2008 R2 Hyper-VとBackup Execの概要
- クラスタ共有ボリューム上のバックアップおよびリストアの概要
- Backup Execの構成手順
- バックアップ手順 / リストア手順

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]