編集部からのお知らせ
特集PDF1「導入期に入るマイクロサービス」
特集PDF2「DXレポート」

ホワイトペーパー

短時間で復旧し、故障発生を最小限に抑えることのできるWANのトラブルシューティング術

ジュニパーネットワークス株式会社 2022-07-15

WAN(広域ネットワーク)とは、さまざまなビジネストラフィックを伝送する複雑なクラウドであり、その大部分は、サービスプロバイダが運用し、基盤となるトランスポートタイプは複数ある。そして近年では、低コストでWANを構築および補完するために、専用インターネットアクセス(DIA)回線を使用しているプロバイダが増えている。
そうした中、自動化の台頭と継続的な抽象化レベルに伴い、サービスを保証する能力を損なうロジックまたはルートを含む漏れに直面することがあるのも事実だ。こうしたWAN運用の実態を踏まえて本資料では、ネットワークで発生した問題をトラブルシューティングする際の具体的な手順とアプローチをいくつか紹介している。まずはご一読いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]