ホワイトペーパー

5億件のデータ分析時間が「1/8以下」へ短縮!? ~ビッグデータ活用の悩みを解決~

東芝ソリューション株式会社 2013年05月24日

ビックデータの活用は、今や企業の生命線の一つとも言われている。
活用の具体例としては、
■「実績データに基づく迅速な経営の意思決定」
■「適正在庫の管理・維持」
等が挙げられるが、処理に時間がかかりすぎてしまい随時集計・分析が行えず、うまく活用できていないというのが現状ではないだろうか?

本ホワイトペーパーでは、そんな悩みの解決手段を「現場で気になるポイント・事例」も交えて具体的にご紹介。
今後も増え続けるデータを戦略に生かしていく、プラットフォーム構築のノウハウとは!?

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]