ホワイトペーパー

「Notes移行は単なる手段、目的の明確化が必須」--移行成功の指南書

株式会社ドリーム・アーツ 2014年02月20日

今なお多くの企業が、Lotus Notes/Domino(以下Notes)を使い続けている。
しかし、ユーザーの視点からは情報の活用がしづらい、開発者の視点からは同製品を扱える技術者の不足、運用者の視点からはバージョンアップが困難で維持コストがかかるなど、さまざまな影響が日常業務に現れている。

そんな状況で、Notesを移行するのか、バージョンアップするのか、それとも保留するのか、判断を要求される中で、「今できることを継承するか」あるいは「今の課題を解消するか」という比較を続ける限り、事態の前進はない。

最も大切なことは、「何を取るために、何を捨てるのか」という判断、つまり目的の明確化だ。

本資料では、Notes移行を検討する中で発生するさまざまな問題を整理するためのポイントが図表を用いながらわかりやすくまとめられている。


詳細は本ホワイトペーパーをダウンロードしてご覧いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]