ホワイトペーパー

セキュリティソフトから身を隠す!?いま最も注意すべきマルウェア「ZACCESS」とは!

トレンドマイクロ株式会社 2012年11月19日

トレンドマイクロは2012年上半期だけで1億4千万件以上の脅威からシステムを保護しました。

その中でも、いま、もっとも注意すべき脅威の一つが「ZACCESS」です。
「ZACCESS」は別名「ZEROACCESS」や「SIREFEF」と呼ばれる不正プログラムで、自身の不正活動を隠ぺいしセキュリティソフトからの検出を回避、他の不正プログラムや不正アプリケーションを侵入させるプログラムです。

トレンドマイクロへの報告では、2012年の第3四半期においてアメリカに次いで日本での感染が2番目に多く報告されています。

なぜ注意しなくてはいけないのかと言うと「ZACCESS」の持つ、自身を隠ぺいさせるという特性です。
そのため一度感染すると、この不正プログラムの駆除には予想以上に困難な作業が必要となります。

本資料では、「ZACCESS」の特徴をまとめるとともに、どのようにして防御するかその対策を紹介しています。
詳細は資料をダウンロードの上ご確認ください。

※なお本資料に記載されております内容は、「トレンドマイクロ セキュリティ ブログ」にて公開された記事となります。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)