ホワイトペーパー

プログラム知識なしでアプリケーション開発を実現、クラウド上のビジネス基盤で幅広いシステム化に対応

富士通クラウドテクノロジーズ株式会社 2013年06月11日

現場のニーズに応じて迅速にアプリケーションを開発できることから、業務部門の間でもクラウドへのニーズは大きい。だが個々の部門が勝手にアプリケーションを導入したのでは、全社的な整合性が失われてしまう。このような課題を解消するためドリーム・アーツが展開するのが、幅広いシステム化に対応することが可能なPaaS(Platform as a Service)ビジネス基盤「ひびきSm@rtDB」だ。
「ニフティクラウド」でも提供されているひびきSm@rtDBは、アプリケーション開発を徹底的に簡易化することで、ベンダーに委託した場合でも1年半以上を要していた開発が、事業部門の手でわずか2〜3週間で完了できるようになる。

その詳細について、下記の資料をぜひご覧頂きたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]