ホワイトペーパー

ライオン株式会社--SAP ERPの会計照会処理の20倍高速化を実現したOracle Exadata

日本オラクル株式会社 2014年03月14日

ITシステムの抜本的な改革を進めるライオン株式会社。
アプリケーションはプライベートクラウド、そして業務データは統合データベース基盤へ。
そして同社が採用したのがOracle Exadata。SAP ERP6.0ベースの会計システムのデータベース乗せ換えプロジェクトでは、アプリケーションの劇的な速度向上と、大幅なストレージ圧縮を実現。
それらを移行期間2ヶ月半という短期間で実現できた要因とは?
本資料ではライオン株式会社における、統合データベース基盤構築事例を紹介いたします。
詳細は資料をDLの上ご参照下さい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]