ホワイトペーパー

あなたの電子メールは安全ですか?SSLを用いたメール暗号化のススメ

合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧日本ベリサイン) 2013年07月01日

本資料は、ベリサインによる電子メールの安全性に関する解説です。

通常の電子メールでは、クライアントとサーバとの通信にSMTPとPOPが利用されますが、これらはウェブサイトで使われるHTTPのように、メッセージが平文のまま送受信されます。つまり、そのままだと盗聴や改ざんが技術的に可能なのです。パスワード漏洩を防止する手段として、APOPも存在しますが、こちらにもプロトコル上の弱点があり、完全ではありません。

その回避方法として、POP over SSL と呼ばれる通信経路をSSLによって暗号化することがIPA に推奨されています。また、このソリューションは、一度設定が完了すれば、自動的に暗号化が行われるため、運用負荷の低い優れた方法です。クライアント/サーバ側それぞれにおける実装方法、メリットなどの詳細について、ダウンロード資料でご確認下さい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)