ホワイトペーパー

キモチをつかめ!20年以上”確かにつたわる”を追求してきたプロがマーケティング施策を提言

株式会社ネクスウェイ 2012年11月26日

昭和が平成に変わった1988年。
それから今までの間に、約100億枚にも渡る情報を世の中に送り出してきたのが、FAX送信サービス「FNX」で知られるネクスウェイだ。

どうしたら、その情報が効果的に伝わるのか?
どうしたら、受け手の気持ちを動かすのか?

20年以上、そのことを必死で考え続けてきたネクスウェイ。
本資料では、そのネクスウェイが、「顧客の気持ちを動かすマーケティング施策」を、 卸・メーカーの情報システム部向けに提言している。
ネクスウェイが24年目に発表し、「半年間で100社が導入」した新サービス「NEXLINK」を活用し、

「効率の良い営業体制を構築したい!」
「顧客フォローを仕組み化できないか?」

といった希望に応える、「小売店・営業マンが喜ぶ」営業活動のサポートを実現する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]